這兩天日本有個很有趣的新聞,今天看到一篇評論報導,可以拿來寫一寫。
先說事件的前因。

日本巨人隊選手二岡智宏,被八卦媒體拍到與原播報員(後來比較常出現在綜藝節目,男女糾察隊中的常客)山本夢娜深夜在計程車上激吻,而且之後進入賓館(ラブホテル)。新聞會縮寫成ラブホ
事件一開始,大家先撻伐的是山本夢娜,說他兩年前才因為跟某已婚議員不倫,被冷凍了一段時間,最近好不容易要復出主持新聞談話性節目,結果又出包,搭上已婚球員。
不過根據山本夢娜透過事務所發表的說法,他說當天是因為續攤找不到適合的場地,剛好計程車停在賓館前面,「雖然有拒絕,但是在路上拉扯不免引人注目……」揉める

「飲み直そうと言われましたが、適当な場所が見当たらず、タクシーが着いたのが五反田のホテルの前でした。お断りしましたが、路上で揉(も)めるのも目立つと思いやむなく入りました」

所以,雖然一起進去了,但是只有「純喝酒」,兩人之間絕對是清白的……。

隔天,事務所出來道歉,因為影響的不只是夢娜自己的節目,還有廣告商、電視台的形象等。結果應該就是丟了節目,又被冷凍起來吧!

一開始,新聞是這樣說的「沒受到教訓的夢娜,又發生與二岡的不倫騷動」或又來了!山本夢娜賓館不倫,對象是巨人二岡」


懲りないモナ 今度は二岡と“不倫騒動”


7月10日7時2分配信 スポーツニッポン


また!山本モナがラブホ不倫 相手は巨人・二岡





今天,巨人副會長跳出來說話,以他的觀點來看,他認為重點是球員放縱享樂的問題,不是女性關係。
他的說法是,身為高薪球員,因為受傷休養,卻深夜跑去喝酒,這就是nonsense,而且說他因為受傷有三個半月待在2軍,受傷的狀況是否恢復還不知道,卻還到處趴趴走,在他們的時代沒有這樣的選手。就算現在有科學治療,在此之前,如果愛喝酒就喝酒、大熱天還去泡溫泉、就算要治也治不好吧!而且選手做出這種事情,球團負責人、教練、指導員都有責任。
他還說,他這樣批評,一定會被說是「鬼」,那也沒關係,重要的是如何延續球員的運動生命。

不過比較有趣的是這篇記者的結論,他說,
年收入將近兩億日幣的球員,怠忽於自我管理,理所當然要受到世人的批判,就算被要求解約也是無可奈何的事情,不過倒楣的是被二岡背叛的家人吧!不過,二岡本身雖然沒有說什麼,但他回家應該也是面臨坐如針氈的狀況。如果這麼想的話,不禁讓人對他有點同情了。


問題は深酒の方!?二岡“モナの不倫”で広がる波紋…


7月11日17時1分配信 夕刊フジ









  巨人・二岡と山本モナの不倫疑惑は、さらに波紋を広げている。球団から「厳重注意」処分を受けた二岡だが、一連の行動の中で本当にとがめられるべきなのは、いったい何だったのだろうか。

  巨人OB会副会長の広岡達朗氏(76)も激怒している。もっとも「女性との関係については、男が自分の責任でやることだし、私の立場からあれこれ言うつもりはない。見つかるような遊び方はするな、とでも言っておけば十分でしょう」と、モナうんぬんが問題ではないという。

  矛先はあくまで「選手会長で、高い給料(推定年俸1億9500万円)をもらっている者が、故障で休んでいる身でありながら深酒をしていた(女性セブン誌によると午前4時半まで)。そこがナンセンスなのです。厳重注意処分? 罰金を1000万円くらい取ったらどうかと言いたい」という所にある。「そもそも、二岡は今季開幕戦で右ふくらはぎを痛めてから3カ月半も2軍暮らし。彼は足の肉離れがクセになっていると聞いているが、たかが肉離れでどうしてそんなに時間がかかるのか、不思議で仕方がなかった。実際、CS放送できょう(10日)の二岡を見たが、満足に走れない。われわれの時代には、肉離れなんて故障のウチに入らず、それで試合を休む選手なんかいなかった」

  「安静にし、アルコールを控え、風呂を控えておれば治るのが常識。科学的治療法も結構だが、それ以前に、飲みたいから酒を飲み、暑いから風呂に入っていたら、治るものも治らない。その程度の自覚もなかった二岡は、リハビリに真剣味がないと言われても仕方がない。フロント、監督、トレーナー陣の管理不足、教育不足にも責任があります」と、怒りのボルテージは上がるばかりだ。

  「昨今、こういうことを言うと、選手やマスコミから『鬼』と呼ばれる。とんでもない。選手寿命を延ばすための基本中の基本ですよ」と付け加えたが、ごもっともだ。

  年俸2億円近いプレーヤーが自らのメンテナンスを怠ったのだから世間の批判は当然、本来は「クーリングオフだ、金返せ」と言われても仕方がない。裏切られた二岡の家族も、気の毒なことこの上ない。ただ、二岡自身も、こうなったらもう痛いのかゆいの言えないし、家庭に帰れば針のムシロの状況のはずだ。そう想像すると、ちょっと同情を禁じ得なかったりもするのだが…。




其實,夢娜背景很不錯,也有一些評論是覺得如果他是男性,一定會更受到重視,有更好的發展。
有時候看男女糾察隊,裡面她算是有氣質的。
重點是,日本人又再次發揮了令人詫異的道德觀。

前陣子,有個很受注目、很有發展前途的高中棒球教練兩年前蜜月到義大利古蹟教堂,受到賣墨水筆小販引誘,說是在牆上寫下兩人名字就會幸福,於是教練寫了自己跟太太的名字還畫了傘。後來被拍回日本,結果是校長出來道歉,教練被解職。

當然,不是說這種行為不該被責難,而是有必要這樣斷人前途嗎?記得那時看新聞,還有記者白目地問出來道歉的校長:「他們倆人寫了以後,現在有比較幸福嗎?」
山本夢娜雖然玩過頭,不倫也不是什麼值得鼓勵或認同的事情,但是對未婚的她來說,這問題應該出在二岡身上吧?

今天除了副會長跳出來說是球員自己自我管理不好,當事人是這樣表示悔意的---剃小平頭(還不是剃光頭勒)←丸刈り




山本夢娜:1976/2/11,學習院大學法律系(學習院是貴族學校勒,公主愛子就是讀學習院小學)98年畢業進入電視台當播報員。


(這篇之所以丟在這個分類,是因為還學到不少字勒!XD)

創作者介紹

貓頭鷹的森林

owlsforest 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • Man40
  • 令人幻滅!

    唉!山本夢娜真是頭殼壞去,憑她的出色外型與主播頭銜,想必追求者一籮筐,有必要搞不倫嗎?真是的。